2017年06月01日

もてなし

 “持って成し遂げる”
 「ちょっと、お荷物 持ってあげましょうか?」
 そういう、ちょっとした親切のことを、<持って成す>という・・・

 “もてなす”の根源は、<思いやり>
 思いやりなのです。

 「ちょっと、お茶をどうぞ」
 どんなに 偉い人であろうと なかろうと
 自分で、ちょっと、お茶をたてて、「さあ、どうぞ」・・・って。
 
 「今は、これでもか、これでもかっ・・・って、
 しなければならないこと・・・っていうほどの、
 無理やりのことを、“もてなし”って、いわれていることが、非常に残念だ。」
 
 ・・・ と、一人の茶人が、話していた。

 “もてなし” は、心と心のつながり・・・
 
 ″もてなし” の、心と心で、つながっていく・・・という、
 この、日本の、精神的な伝統文化というものは、世界でも、類のないもので、

 人の気持ちを大切にする・・・
 ものを大切にする・・・
 生命を大切にする・・・
 
 ということを、もっともっと、世界に、発信していけば・・・

 「日本の人の、心の有り様が、世界へ伝わっていけば、
 もっと、世界が良くなっていくだろう・・・
 日本人の良さである、
 <清潔> <心が豊か> <礼儀正しい> 
 ″心のある国なんだ”ということを、
 子供たちに、教えていかなければいけない。
 日本の、代表者たるものが、率先して、世界中に、発信していく必要がある」・・・と。

 世界が良くなっていってほしい・・・

 心豊かであってほしい・・・

 果たして、
 今、この国は、
 本当の意味で、″思いやりがあって、心が豊かだ”って、
 言えるんでしょうか・・・



 
 
 
 
 
 

 

 

 
 
posted by nmdc-ki at 23:25| 日記

2017年05月02日

贈りもの

 「えっ! お誕生日なん・・・
 じゃあーこれ、あげる!」って言って、
 今、作ったばかりの、あったかいクッキーを差し出してくれた・・・

 すると、「わたしも、あげたい!」と言って、
 これまた、できたての手作りクッキーを差し出してくれる・・・

 幸せのひと時・・・

 “ありがとう”・・・と、二人あわせて、
 ひとつだけ、 クッキーを、もらうことにした・・・

 人に、何か贈りものをしようとする時、
 その人を、想い描きながら、
 何にしようか・・・
 何がいいか・・・

 うん、これかな・・・?
 やっぱり、こっちかな・・・?
 う〜ん、もう少し、よく考えてからにしよう・・・って、

 悩みながらも・・・

 その状況を、楽しんでいる、自分がいる・・・

 純粋な気持ちで、
 
 あげたいから、あげるんですよね・・・





 



 
 

 
 
posted by nmdc-ki at 00:49| 日記

2017年04月02日

おぼろ

 夜中に 目が覚め、
 カーテン越しに 白く光るものをみつける。
 「お月さまかな?」と、思いながら開けてみる。
 ・・・と、そこには、やっぱり “お月さま”
 
 しばし、お月さまを 眺めていることにしました。
 
 徐々に、お月さまは 左から右の方向へと、
 進んでいきます。

 しばらくすると、
 うすい帯状の レースのようなものが・・・
 上から降りてきました。

 月を うっすらと、おおいかくして・・・

 うん?  これが、 <おぼろ月> というものか・・・
  
 そして、帯状のまま、薄いレースのような雲は、
 お月さまを、通り越して、下の方へと・・・

 そもそも、春の、今ごろの、お月さまは、
 輪郭も、ぼんやりとした、淡い光の月になるらしい・・・ 

 このお月さまを見たのは、先月の半ばも過ぎたころでした。
 ちょうど半分に割った位の下弦の月だったような気がする・・・
 
 これも、また、おぼろ月・・・?

 うん、きっと、<おぼろ月> なんでしょうね!





 
  
 
posted by nmdc-ki at 21:57| 日記