2016年07月01日

七月

 「学びて思わざれば 則ち罔し(くらし)
  思いて学ばざれば 則ち殆し(あやうし)」
 難しい・・・
 こんな難しい論語の一節を
 なんなく、取り込んでしまっている子供番組・・・
 いつものことながら、つくづく感心させられています。
 
 ゛学んでばかりで、自分で考えようとしないのは、
 よく理解できているとはいえない。
 また、自分で考えてばかりで、学ぼうとしないのは、
 大変危険である゛・・・と、いう意味。

 要は、<学んでは考え、考えては学ぶ>
 こうして、みんな成長していくんですよね・・・
 と、説いている。

 今日から七月
 一年の折り返し地点です。
 時が流れゆくのは、ほんとうに速い・・・

 自分自身、振り返ってみて、
 人として成長していくために、しなければならないことが、
 まだまだ山積みされているように思う・・・


 
posted by nmdc-ki at 22:13| Comment(0) | 日記